南八ヶ岳な生活

Wednesday, December 20, 2006

■スコーパー参上とBDFのもたらしたもの

12月9日の写真です。

地給市場に『山梨放送のスコーパー*』がBDFの取材に来ました。



BDF(バイオディーゼルフューエル)
植物性油(てんぷらの廃油等)を原料にしたディーゼル用燃料をいいます。 

てんぷら油等の家庭の廃油を再利用することができ、
地給市場では以前から家庭の廃油を集め協力しています。

最近では北杜市も協力してこちらのBDF車を走らせているんですよ。

これって、けっこう最先端ですよね。


車そのものがもたらすエネルギーの再利用は微々たる物ですが
1台の車を走らせるためには多くの方の協力が必要で、
1台の車のもたらすリサイクル運動こそが、
今後の私たちが学んでいかねばならない大事な事だなと感じました。


南八ヶ岳には世界の最先端があります。


*スコーパーとは、YBSラジオの中継車のうちスコーパーと呼ばれる中継車のことで、
同時にスコーパーに乗って中継を行うキャスターのことを示します。

こちらが黄色と赤の2台あるうちの1台『赤スコーパー』です。』

0 Comments:

Post a Comment

<< Home