南八ヶ岳な生活

Saturday, December 01, 2007

■地給市場の収穫祭

12月1日
地給市場で秋の収穫祭が開催されました。



朝からお味噌汁や新米のオムスビが振舞われ、大盛況です。





お魚屋さんからはサンマとイカが登場です。




さー、僕たちもサンマ焼きに挑戦だ!



自分たちで焼いたサンマ、あっと言う間にたいらげました。



あー、おいしかった。

農林48号のおいしいお米のオムスビ。波子さんの手作りお味噌をつけて焼き上げました。



ルーシーは今日もお留守番。
わたしもサンマがたべたいなー

1 Comments:

  • とッつあん、女将さん、権ちゃんことルーシー、皆さんお元気ですかい。いよいよおおつごもりを迎えてしまいやしたねェ。あッと言ふ間ヨ。八つのお山ァ後にして、早ひと月が過ぎのとおッてやつでしてネ。いまさらながら光陰矢の如しなんて漢詩の手垢のついた文句思ひだしやすゼ。
    家移(やうつり)の跡(後)片付けもまだすんぢァいねへ体たらくでやすが、お江戸へ出たら歩くのなんの。何処へ行くにも徒(かち)ヨ。電車に乗っても乗り換えでまた歩かされ、いまぢァ信じられねへくれえ足ァ丈夫になりやして、この分なら年明けにァそこら走り廻れるやふになりそうで、桜の咲く比(頃)ァ元気あまって空ァ飛んでやしょうヨ、なんてネ。
    さて、天気予報ぢァ甲信は大雪とか。いかゞでやすかい。お江戸のこっちァ抜けるやふな青空、その分そっちゞァ雪ッてことなんでやしょうが、難儀ィしておりやせんかい。気になりやすヨ。

    お宅さんへ引越し後の挨拶の一言も早く書き入れやふと思っておりやしたんですが、グーグルの鍵言葉(ぱすわーど)とやらがわかんなくなっちまっておりやしてネ。そうすッとお固いとこらしく、門前払いヨ。しょうがねえんで、お忍びの匿名ッてことで書き込ませていたゞきやしたのサ。
    そんでもあっしの喜三二の名ァまだ覚えてゝくださりやしょうから、しんぺえハねえと踏みやして、こうして書いてゐるッてわけでネ。
    この文にァあっしンとこの電子文住所(めーるあどれす)ハ入れられやせんでしたンで、もしも電子文くださるなら、別に送った引越し挨拶の葉書に書いためーるあどれすにおくんなせへ。待っておりやすヨ。

    喜の字 こと 喜三二

    追い書き
    特急珈琲(えすぷれっそ)。池袋の町に渋い水茶屋めっけたんで誂えたが、こいつが水ッぽくてだめヨ。百貨店の西武に仏蘭西のルノートルが出張ッておりやしたがそこも空振り。銀座でも拍子抜け。やっぱり特急ハ青麗亭に限るのふ。
    でも頃日(ちかごろ)、近くになんとかお宅に迫る見世ェめっけやして、ひと息ついておりやすゼ。

    By Anonymous Anonymous, at Monday, December 31, 2007  

Post a Comment

<< Home