南八ヶ岳な生活

Tuesday, September 23, 2008

■山梨の夏、桃ものハネ出し

8月10日
塩山のHさんから電話があり
浅間白桃のハネ出しがあります。とのこと

ハネ出しとは、市場では傷や大きさがそろわず商品価値がなく
はねられた商品のことをいいますが、

桃の場合、完熟になってしまったため、一般の流通経路では
消費者までは提供できなくなった桃のことを言います。

従って一般に流通される商品よりも完熟した美味しい桃が食べられます。
今年もいただきに行きました。

山のふもとは一面の桃畑
モモの香りが漂っています。

道の両面にも、手を伸ばせばもも、もも、ももが!


こんなにたくさん頂きました。
ふふふ、続きは後ほど。

2 Comments:

  •  撥ね出しッてのが、いっちおいしゅうございやすねェ。新府の撥ね出し、よく買いにいきやしたヨ。もう二十年もめえのことですがネ。
     桃が木になってるとこ、上手に写真におさめやしたねェ。昔、本にいれるンでずんぶん撮ったが、だいたい逆光だったり木陰だったりでいゝ色がでねえ。
     見せてもらった写真はよござんすねェ。そうはなか\/撮れやせんゼ。感心しやした。

     喜の字

    By Anonymous 喜三二, at Monday, October 13, 2008  

  • はねだしは美味しいんですよね。
    まさに山梨の幸せでございます。

    実はこの話しには続きがありますので、
    しばしのお待ちを。。。
    喜三二にもおすそ分けができるやもしれません。

    By Blogger ブルーレイコーヒー, at Monday, October 13, 2008  

Post a Comment

<< Home